MENU

家電製品の下調べ

国際結婚相談所で婚活をしていた私は、ある日、紹介元から、娜娜さんという女性のプロフィールと、背景を説明されて、テレビチャットを提案されました。

ただ私は、現状、貧乏で、持ち家もなく、前の妻と離婚調停中です。

一方、紹介元からは、娜娜さんは、私が持ち家ではないことや、離婚調停中であることも了解の上で、テレビチャットを希望していること、娜娜さんは大変日本語が上手であることなどを伝えられていました。

娜娜さんが、私のビジネスパートナーとなり得る人であることを期待しながら、私は娜娜さんとのテレビチャットに臨み、今は毎日、チャットで関係を深めています。

目次

家電も買わなきゃ

娜娜とのチャットは、ほぼ毎日続いています。

それぞれに、何か用事、例えばお客様が来るということがなければ、日本時間夜9時から、1時間程度テレビチャットをします。

娜娜のご両親や息子への挨拶もしたので、実際に会ってお互いの気持ちを確かめたら、会う場所が日本であっても中国であっても、入籍するつもりです。

娜娜とその位仲が深まってきましたが、少し考えることも増えました。

それは、「家電」の問題です。

例えば・・・。

娜娜の住む営口は、冬は大変寒い街です。

一方、夏は日本に比べれば過ごし易い気候です。

娜娜に、日本の厳しい夏を快適に過ごしてもらうには、エアコンを用意する必要があります。

私のアパートは二部屋ありますが、エアコンは一つの部屋にしかついていません。

念の為、大家さんに聞いてみました。

私のアパートの大家さんは、貸主でもある不動産会社です。

実は、この会社の社長さんは、私が以前住んでいた持ち家を仲介してくれて、前の女房との離婚に伴い、その家を売却する面倒も見てくれた方です。

新しいエアコンの設置は、もちろん私の負担で行うことも伝えたところ、「それなら特に問題はない」という答えでした。

ヨドバシカメラをうろうろ

その他にも、「所帯を持ったら」欲しいものがあります。

①エアコン 前述の通りです。

予算は10~12万円を見積もっています。

②冷蔵庫

私の家の冷蔵庫は、かなり大型ですが、もう20年使っています。

恥ずかしい話ですが、モーターにガタがきたようで、時々大きな音がするようになってきました。

もう、役目は果たし切ったと言えるでしょう。

ということで、娜娜との結婚が本決まりになったら、冷蔵庫は思い切って買い替えることにしました。

容量は、250~300リットルで丁度良いでしょう。

余り冷蔵庫に食材をため込みすぎず、快適にしたいと思います。

予算は12万円程度を見込んでいます。

③IH炊飯器

今のアパートで暮らす際に、小さな3合炊きの炊飯器を買いました。

ともかく安いものを買いましたが、炊き立てなら味は悪くありません。

娜娜と暮らすようになったら・・・。

日本の美味しい米を、娜娜にも楽しんでもらいたいと思います。

私は、保温機能は使いません。

むしろ、炊き上がったら、その状態で電気を切ってしまって、冷めたご飯はレンジで温める方が美味しいと思っています。

そこで、炊飯器はもう少し火力が強くて炊き上がりの良い、IH炊飯器に買い替えるつもりです。

敢えて3合炊きにして、鮮度の良いご飯を炊きたいと思っています。

恐らく、木のお櫃も買うことになるでしょう。

予算は、炊飯器が2~3万円、お櫃は1万円を見積もっています。

贅沢はできないけれど

上記の家電をそろえると、どうしても30万円近くは掛かります。

二人で暮らすと、電気・ガス・水道も、今の倍になるでしょう。

結婚は、一人でいるより、どうしてもお金が掛かります。

一人の方がお金も掛からなくて「お気楽」です。

ただ、充足感は代えられません。

今から思うと、前の女房との結婚生活の中でも、良かったことはあったのですよ。

済んだことは仕方がないので、娜娜との新しい暮らしが笑顔の絶えない生活になることを心から望んでいます。

次回も引き続き、娜娜との会話の様子をお伝えします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる